Blog&column
ブログ・コラム

セールス効果を高める方法とは

query_builder 2022/02/01
コラム
architecture-business-internet-office
「営業成績がなかなか伸びない」というかた。セールス効果を高める方法があります。

具体的に紹介していくので、ぜひ参考にしてみてください。

▼セールス効果を高める方法
セールス効果を高める方法にはさまざまあります。

■電話をする前に資料やDMを送る
見込み客にアプローチする際には、電話をする前に、事前に資料やDMを送っておくのがおすすめです。

「資料を送った」という会話につながり、見込み客本人にもアプローチしやすくなります。

相手が資料の内容を確認していなくても、それなりの効果があります。

■フット・イン・ザ・ドア
初めに大きな要求をせずに、簡単に承諾してもらえそうな小さな要求からしていくことです。

1、とりあえずお互い自己紹介
2、世間話をする
3、相手の相談に乗る
4、自社の商品で解決できるよ、と伝える
5、商品の説明をする
6、契約を結ぶ

初めから「自社の商品を買ってくれ」といっても、ほとんどの場合断られるのが落ちです。

■インサイドセールス
営業の工程を全て電話やメールなどで行なう方法です。

日本では直接合って契約まで進めることが多いですが、アメリカではお客さんを訪問せずに契約するケースが多いです。

インサイドセールスや、インサイドセールスと訪問営業の組み合わせで、業務の効率化やコストダウンができるでしょう。

▼まとめ
セールス効果を高めるには、さまざま手法を駆使しましょう。

「自社にはどんなセールス方法が合っているか」「もっと営業成績を伸ばしたい」というご希望があるかたは、ぜひ一般社団法人メンターまで、お気軽にご相談ください。

NEW

  • おすすめの営業本:新卒営業マンが知っておくべき売上げアップの営業スキル

    query_builder 2022/04/27
  • 営業マンは特長のみを話して利点を伝えていません

    query_builder 2022/04/20
  • 売り上げを上げるために工夫をされている中小企業経営者のみなさんへのご提案

    query_builder 2022/04/19
  • 営業力をつけたいとお考えの中小企業経営者の皆様へのご提案

    query_builder 2022/04/18
  • 新卒営業マンが入社前に営業の仕組みを理解し、短期間で実践的な営業スキルを学べるおすすめの営業本を...

    query_builder 2022/03/02

CATEGORY

ARCHIVE