Blog&column
ブログ・コラム

営業のクロージングとは?

query_builder 2021/11/03
コラム
coffee-colleagues-digital-device-discussing
営業で特に大切なのが「クロージング」です。

クロージングとはどういうものなのか、詳しく見ていきます。

クロージングとは
クロージングとは、営業で顧客と契約を結ぶことです。

最終的な契約だけでなく、契約に至るまでの課程も、「クロージング」と言われることがあるので、覚えておきましょう。

▼コミュニケーションが上手くいってもクロージングできるわけではない
顧客とのコミュニケーションが円滑に行えても、必ずしもクロージングにつながるわけではありません。

クロージングを上手くできるようになるには、豊富な経験や知識が必要です。

クロージングの流れ
ここではクロージングの流れを順番に見ていきます。

■顧客と打ち解ける
まずはその場を和ませ、顧客と打ち解けましょう。

自己紹介や世間話などをすることが多いでしょう。

ヒアリング
顧客が何を必要としているのか、さまざまな質問をしながら引き出していきます。

■提案
顧客のニーズを満たすような提案をします。

提案する際は、なるべく相手に分かりやすいよう簡潔に伝えましょう。

クロージング
ここまでの流れが全て上手くいっても、クロージングがダメだと台無しになってしまいます。

次はいつ話ができるか(いつ契約ができるか)など、相手の反応を見ながら、慎重に話を進めていきます。

クロージングは顧客の背中を押す意味合いがあるので、複数の選択肢を用意するなど、準備を怠らないようにしましょう。

▼まとめ
クロージングは営業で重要な役割を果たします。

クロージングをはじめ営業についてのコンサルをご希望のかたは、一般社団法人メンターまで、ぜひお気軽にご相談ください。

NEW

  • おすすめの営業本:新卒営業マンが知っておくべき売上げアップの営業スキル

    query_builder 2022/04/27
  • 営業マンは特長のみを話して利点を伝えていません

    query_builder 2022/04/20
  • 売り上げを上げるために工夫をされている中小企業経営者のみなさんへのご提案

    query_builder 2022/04/19
  • 営業力をつけたいとお考えの中小企業経営者の皆様へのご提案

    query_builder 2022/04/18
  • 新卒営業マンが入社前に営業の仕組みを理解し、短期間で実践的な営業スキルを学べるおすすめの営業本を...

    query_builder 2022/03/02

CATEGORY

ARCHIVE